論理の方向

なんかこの天災を境に日本がやはりおかしな方向に向いているのが、あらゆる場面で露呈してきたように思える。天災前も非常に感じていたが、危機に向かうと色んな事の考え方、コンセプトの根底がみえてくる。
原発問題はまさに象徴。直ちに人体には害がない、、、、プルトニウムは安全、デマに騙されないように、放射能は空中で薄まっていきます、放射能は海に流れても薄まっていきます、、、、、おかしくないか?本来あるべきでないものが排出されているのに、いくつまでは大丈夫!ってさ。基準値も知らない間にどんどん上がっている。わけわからん学者がでてきて安全レトリックをどこのテレビも展開する。おかしくないか?違和感感じないか?今まで食物に含まれるプルトニウムの許容範囲なんて聞いたこともないぞ?

東北被災地の復旧復興がなんでスピードが上がらない?未曾有の災害なんだよ。千年に一度なんだよ。また大地震がきたら終わりだよ。何故疎開させない?コミュニティーごとに疎開し一刻も早く次の生活力確保の為の支援体制を組まないの?支援物資だって被災地で回すから機能的に動かない。何かおかしくないか?ものすごく非効率的なことをわざと強いられているように感じる。国は被災者被災地のことより、この期に乗じて何か良からぬことを企んでいるのか?

最後に石川くん!未来を生きる君まで間違ってくれるなよ!賞金二億なんていわないでくれ!今君がやることを間違えないでくれ!
ただし、契約金なんてもんは、プロゴルファーとしてはなかったものとして義援するならそれは素晴らしいですよ!額は言う必要もないでしょう。プロゴルファーというのは職業であり、君だけではないのだからね。とにかく目の前のマスターズでの戦いを、ゲームをエンジョイしてほしい!
[PR]
# by nazonohustler55 | 2011-03-30 22:39

黙ってられん

おとなしく、文句いうのやめようかと思ったが無理だな、、、、無理です。ヤバイこと言って東京湾に沈みたくはないけどね、、、、

政府が食品のプルトニウム含有量の基準値を出したらしい。新宿区が年間放射線被爆の基準値をいきなり100倍に跳ね上げた。政府は相変わらずメディアをこの危機に際してフルオープンしない。屋外に1000MSVなんて馬鹿げた放射能が垂れ流しになっても、直ちに、、、、直ちに人体には害がないと言い張る。その一方で首都機能移転の準備に政府は動いているともいう。
一体何なんだ!本当に自己責任で情報を精査判断し、命を自分でまもらなければ、今の国は国民の生命、財産なんて守る気はさらさらないようだ。皆さん、復興に向けてヤザワ作戦など、スポーツも芸術、芸能も含めて闊達に動かすのが肝要と思っていたが、それどころじゃない!なんてことにならないように心から祈る。今度の被災者は何十、何百万、いや何千万なんて、、、、怖い。ホントに。
[PR]
# by nazonohustler55 | 2011-03-28 19:39

批判精神

原発はいよいよ大変なことになっていることが隠蔽しきれなくなった。東電、政府、官僚も完全アンコントロール状態だろう。懸命に東北の復興に対するあさ知恵で点数稼ぎしたいだろうが、事態はそういう賎しい行動を許さないくらい想定を越えている。

世の中に、この危機に際して、天災だから起きてしまったことは仕方ない。批判なんてしないで皆で手を携え、皆でこの危機を乗り越えよう!なんてこの期に及んで平和ぼけした寝言みたいな意見を語らう輩がおられる。いったいどうなっているのか?

確かに大地震や大津波は天災である。この俺が被災しなかったのはたまたまである。天運なのか、地運なのかわからない。しかしその直後から起こるあらゆる事態は殆どが人災であるのだ。その事態に対する対応の誤り、判断ミス、デマゴギー、隠蔽、希薄なイマジネーション、鈍いレスポンス等など、全て人災である。こういう事態が現在進行形で進んでいるのに、寝ぼけているのか、毒されているのかわからんが、手を繋ごう!ひとりじゃないよ!みんなで頑張ろう!なんて言っている場合でない。一刻も早く過ちとおもわれることを糾弾し、止めさせ、社会のシステムや未来に対するストーリーを訂正させるチャンスに転嫁させるべきではないか。戦後の復興から高度成長を経て官僚は強大な既得権を得てしまった。もはや公僕など存在しない。国民、一般大衆など何人死のうがおかまいなしか?そのためには保身、情報隠蔽など当たり前の行動だ。1970有機水銀、1980アスベスト、いずれも直ちに人体には害がないと言い切った。その25年後、30年後に、ゴメン!
間違えました。生命に危険性ありです。とくる。今回もそうだろう。チェルノブイリだって25年後からどんどん死者が出てきている。今から25年後、今の怒りはとうに風化してしまうだろう。官僚達はそれをよーく知っている。対応のレトリックも完璧に仕立てるだろう。だからこそ今なのだ。30年後、50年後、結果として仲良く暮らせる社会になれば良い。今、そしてこれから暫くは戦いだ。前向きに、死してもなお、前のめりに、、、、

ダメなものはダメ!力や想像力なきものもダメ!この危機だからこそ強いパワーリーダーが必要である。国の仕組みを変え、日本の未来に希望と夢とプライドをもたせるためには、暴力ではない強いパワーが必要である。ここでチャンスを逃しては、亡くなられた魂に何と報いるのか、、、、

日本の97パーセントが中小企業で零細だ。全従業員の七割以上を抱える。お金が回らなくなれば資金ショートになり破綻するのは底辺からだ。官僚や政府は大企業をシールドかけ守り、責任果たしたようなしたり顔を見せるだろう。何もなかったように、、、、底辺がどのくらいダメージ受けるのか、破綻するのかは織り込みずみだから。この極悪企業の東電さえ守られようとしているのに、大衆は怒りをさらそうとしない。政府の後手にまわりしかも無策の状況にも怒らない。ノンキな輩は、政治家も官僚も一生懸命やっているから文句を言うなという。一生懸命やらない政治家などどこにいる?いたらそれは論外である。大事なのは国民の為に働く、能力の高い公僕なのだ。そういうリーダーや政治家を国民が選び、国のシステムを変えるしかない。諦めは官僚の思う壷である。

国民はこの難局に立ち向かう腹はくくれるだろう。道を示せば突き進む力も持ち合わせていると思う。

批判することは何かを変える力になると信じる。恐れず語ることを止めない!
改めてそう思うこの頃である。
[PR]
# by nazonohustler55 | 2011-03-27 19:01

魚が消える

今回の大惨事でイロイロな産業がダメージを受けたと思うが、漁業はその最たる部類だろう。何と北海道の厚岸のかきも9割方やられたらしい。東日本太平洋岸の養殖関係、水産加工関係は壊滅的であろう。
当然漁にもでることは出来ない。そして築地に魚が入って来なくなっている。捕れないからではない。売れないからだ。もちろん捕れない、作れないことで加工食品も含めて入荷がないこともある。しかしながら国内最大消費エリアの東京の台所、築地はすでに悲鳴をあげている。計画停電も含め、ホテル、レストラン、寿司屋、割烹、和食、ファミレスなどなど魚の消費量の激減で売れないのだ!ほうれん草、牛乳、そして魚。売れるのは電池とミネラルウォーターとラジオ、トイレットペーパー、ガソリンか!世間は間抜けな政府とアホまるだしのテレビで、ノーテンキな偽善に走っているが、今回の大惨事は明日明後日終わるものではない。800兆借金ある国が千年に一度の災害に遭遇したのだ。こねダメージは、20兆?50兆?いや100兆か、、、、スピードと長期戦両面が求められている。長い戦いになれば偽善はボロがでる。風評に煽られ、電池、ガソリン、トイレットペーパーに昆布まで買いあさる国民なのだ。人のことなど火の粉がかかればお構いないのが大
衆である。だからこそ被災地でもない日常を確保できるものは一刻も早くいや、今まで以上に社会を動かすことを肝に命じるべきだ。

魚だけではない。ボディーブローのように着々と次の災害は近づいている。
[PR]
# by nazonohustler55 | 2011-03-23 18:41

日本のドネーション

なんだかな、、、、日本ってドネーション文化が定着してないんだろうが、自分の収入から適宜寄附っていうのが当たり前であるべきじゃないか?街頭に出たりして人にお願いして人の金集めるって違和感がある。心を一つにとか、手を繋ごうとか学芸会の劇に見えてしまうのは俺だけか?

スポーツ選手はスポーツをして、芸能芸術もその道で収入を得て、仕事する人は稼いで、社会を動かして、自分が出来る範囲で寄附することが健全に思えてならない。野球選手の年俸は、今年の成績を期待して貰っているんだよな!もし今回の災害で満足なプレーが出来ないなら、年俸を何割か返納すべし!選手会は、江夏さんもいってたけど、選手一律何割かの年俸をドネーションするとか、そういうアクションが先だろう。まあすでに個人でやられている方は別だけど、、、、スマスマもジャニーズ代表して、年収の何割か寄附します。そしてまた稼いで沢山寄附したい!っていったほうが健全だ。そういう意味で久米さんは凄いけど。日本全体を停滞させたり、沈ませてはならない。

この大惨事に乗じて世界のファンドが攻めてくる。不謹慎だといって何の対応もしなければそれこそが不謹慎だと思う。詐欺でも闇金でもこういう危機に蔓延るのは当然だ。悪い奴はいるし、人を落とし入れる輩も今後山ほどくるぞ!危機管理とは起こるべき全てを想定し、起こることを最小限にとどめることだ。いま政府は年度末にも関わらず、復興対策予算もゼロ国債の話しも聞こえてこないが、これ以上手遅れが過ぎると、それこそが大惨事になりかねない。今の政府にはスピードもイマジネーションもないのだ。この危機こそあるべき主張をして、批判を恐れず、行動しなければならない正念場と思う。
[PR]
# by nazonohustler55 | 2011-03-22 00:31